人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








山王神社の猿から日比谷のゴジラまで


最近の週末の朝は、手作りのパンで朝ご飯、が続いています。
これは先週の日曜日ですが、今日もパンを焼いたので明日の朝もこうなるはず。
R0013272.jpg

ちょっと優雅な感じじゃありません??
ふふふ。
朝ご飯は和食が好き!・・・なダンナ様も私のブームに付き合ってくれてます。ありがとー


で、散歩のほうはダンナ様の提案に付き合い、溜池山王あたりから銀座あたりまで出没してきました。(先週のことですが)

R0013282.jpg

これは都心のどまんなかにある日枝神社。永田町の付近です。結構ながーい階段を駆け上がると、大きな神社が出現します。江戸城の裏鬼門にあたるため、鬼門封じとして建てられた神社だとか。
(うちのダンナ様の「プゥ~」とくさい鬼門も誰か封じてくれないものか・・・)

この山王日枝神社で面白いのは、狛犬ならぬ「狛猿」がいるところ。猿は山王信仰として神の使いということらしい。(このへんよくわからない)
R0013283.jpg

猿(えん)=縁結びの神社としても有名らしく、このお猿さんの妻の方をナデナデすると運気があがるということでした。
ナデナデしてくればよかった~~!(さわりさえしなかった私たち)
ま、行き当たりばったりの散歩道中なので、このへんの事前下調べも知識もないところが私たちなのですが。

あ、そうそう、こんな可愛い参拝客(?)もみかけました。
ずらりと並んで、かわいいなー
R0013289.jpg
R0013288.jpg



そのあとは霞ヶ関の官庁街の馴染みの猫さんにご挨拶。
R0013291.jpg

特許庁の近所の小さな公園にいる猫たち。子猫のころからたまに遊びにいってます。
とっても人懐っこいのですが、特にもずくと同じ色合いの雄が気になって仕方ありません。もずくを飼って以来、似た猫をみては「夜寒くないだろうか?」「お腹空いてないだろうか?」などと勝手に心配しては涙ぐむというへんなオバチャンっぷりが炸裂しております。
この日も同情の押し売りして参りましたよ、ええ。(端からみれば、猫に話しかけては涙ぐむへんな女かもしれません)

そしてそこから日比谷公園(ここにも馴染みの猫がいる)をぬけて、ゴジラに挨拶。
R0013303.jpg

一緒に吠えたり・・・
R0013301.jpg

しっぽをナデナデしたり・・・
R0013302.jpg

いや、ゴジラのしっぽでは運気はあがらないと思うよ、ダンナ様。
なぜか日比谷を通りかかると、毎回この方はゴジラをナデナデしていますが、何の目的なのかは不明です。単に自分が子どものころのヒーローだったゴジラへのリスペクトを表現しているのかもしれませんが。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!


スポンサーサイト






2012⁄02⁄26 01:07 カテゴリー:散歩 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ゴジラ

わぁ~~日比谷公園に滞在中ですか。
私子供のころ東宝友の会に入っていて
弟と怪獣映画を観ていました。

ゴジラもモスラもキングギドラも仲間のように感じます。
挨拶に行かなくっちゃ~~ね。

赤坂の日枝神社はご縁があって行ったことがありますよ。
そうあの六本木ヒルズで夏祭りの前夜祭での催し「大田楽」は赤坂日枝神社が初めての開催場所なんです。

しばらく言っていませんがご挨拶にいかねばなるますまい。(あれっ?急に古の人みたいな・・・・)
2012/02/28 17:36URL | kokeobasan[ 編集]


●kokeobasanさん

ゴジラは日比谷公園のすぐ外側の、日比谷シャンテのあたりに佇んでおりました。モスラとキングギドラは居ませんでしたが。
私はモスラの歌を歌う小さな女の人が珍しくて、よく布団をめくっては探してました。

日枝神社ご存知だったんですね。都会のど真ん中にあるとは思えない、静かな場所ですよね。今はパワースポットとしても有名みたいです。もし今度行ったら、左側の子供を抱っこしたお猿さんの像をナデナデしてきてください。

あのヒルズでのお祭りから、何年経ったんでしょうね。あっという間です。こんな素敵な出会いもあってブログやってて良かったと思いました。これからもよろしくお願いします!


2012/02/29 22:31URL | ぶんちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2017 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。