人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ブラジル・フェス2010


瀬戸内国際芸術祭のことばかり書いてましたが、この前の土日はいつものペースに戻っておきまりの週末を過ごしておりました。・・・つまり、代々木公園に行ってブラジル・フェスで遊ぶという週末


毎年9月は各国のフェスが行われる代々木公園ですが、第1週目はブラジル・フェス。このあとスリランカやベトナムなど、毎週フェスが続きますが、中でもブラジル・フェスはうちのダンナ様のお気に入りです。

なぜなら、女性の露出度が高いから。

たとえば店先にも。
P9046670.jpg


ラテンの血、恐るべしです。
(ちなみに私としてはベトナム女性のアオザイとかも色っぽいな~と思うのですが、露出度的にはブラジルにはかなわないからダンナ様基準ではブラジルがダントツなのだそう)

今年は、ダンナ様のツイッター仲間のOさんもご一緒し、さらに会場で宇都宮から来たブラジル人一家ともお近づきになり、楽しく盛り上がりました。
ブラジル人一家は14歳の男の子、20歳の次女、22歳の長女とその彼氏、それに熱きサンバの血が流れる母、の5人組。
・・・が、母とは最後まで会えませんでした。

「オカーサンハ、アッチデオドッテルカラ、モドッテコナイヨ~」

母は金髪ロングヘアで先頭で踊り狂ってるから、見ればすぐわかるよ、とのこと。
P9046674.jpg
P9046675.jpg

確かに、会場を練り歩くサンバ楽隊とともに、右へ左へと踊り去っていく・・・

ブラジル人はこのサンバの音には勝てないそう。私と話をしていても、サンバ隊がくると気もそぞろでその場で踊り出してしまう長女と彼氏。(次女と弟はやや冷静)
この傾向はお店の店員さんたちも同じで、飲み物買ってる途中でもサンバの音楽が聞こえてくるとお客そっちのけで踊り出すブラジル人店員たち。まさに「ハーメルンの笛吹」状態です。


P9046671.jpg
ビル売ってくれよ~~

P9046680.jpg
ソーセジも売ってくれよ~~


・・・こんな客の声も、これがくると勝てない。
サンバーーーーーーーーーーーッ!!!!
P9046673.jpg

商売っ気あるんだか、ないんだか・・・(あーあ・・・)

ま、しょうがないですね。それがラテンです。

ちなみにブラジル男性には入れ墨率が高い、ってことも今回知りました。
「勇気」とかありがちなものから、「川崎心」「福勇男」(なんて読むんだろう?)とか、ドラゴンや十字架などのイラストまでいろいろ目撃しました。
こんなのもありました。
P9046679.jpg

あとできいたら、日系人だったらしく、苗字が「宮城さん」なのですって。
このセンスも、やっぱりラテンな気がしたのですけど、皆様どう思いますか??



そして来週はスリランカ・フェスです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!


スポンサーサイト






2010⁄09⁄07 00:07 カテゴリー:散歩 comment(5) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ラテン系は暑苦しそう陽気でいいですねェ~(^_^;)
気温も一気にヒートアップされそうです!!

旦那さまも「世の殿方」なのですね。
やっぱり露出度には勝てませんか・・・・ふゥ~。

しかし「宮城」のセンスは私には理解できそうもありませんv-356


2010/09/09 01:17URL | katton!![ 編集]


こんにちは

ラテン音楽は私も好きですが、
姪っ子が「ラクカラーチャが好き」

私:「ラクカラーチャって何か知ってるの?」

姪「?」

私「ゴキブリのことだよ、英語だったら コックローチ♪コックローチ♪って歌ってるってこと」

姪「え~!!」

それで嫌いになってしまったようです^^;
2010/09/09 10:45URL | おくだっち[ 編集]


>katton!!さん

はい、露出度が高いとテンションあがります。私からみるとアオザイ着たベトナム女性の方が色っぽいと思うこともあるのですが、「アオザイは露出してないから・・・」とてんで話にならない様子。男性ってみんなそういうものだと主張されましたが、ご主人はいかがですか?

ブラジル人はみんな陽気で面白かったです。いろんな国の人と話すと価値観がいろいろあって楽しいですね。




>おくだっちさん

私はその唄は存じ上げませんでしたが、今ダンナ様が朗々と歌い上げてくれたのでわかりました。
こんな陽気な唄が「ゴ***」の唄だなんて、言われなかったら私も気に入ってしまってたところです。
姪っ子さん、トラウマになってかわいそうに~
2010/09/09 23:53URL | ぶんちゃん[ 編集]


私もその金髪ママさんの後ろを
「サンバ!サンバ!」と口ずさみまがら着いて行ってしまいそうです。

どうもその手の音楽、(いやどの手でも・・・たとえば盆踊り)でも弱いんです。

最後まで躍り狂う集団の輪の中に入る自信満々です。

こちらもブラジルの方が多いんですが
本当にその露出度にははっとしますよね。

決して勝負は出来ません。
大和ナデシコですからね。
2010/09/10 19:46URL | kokeobasan[ 編集]


>kokeobasanさん

kokeobasanさんが踊るなら、もちろん私もお供します!
きっとあのステキな浴衣で大和撫子の魅力を発揮してくださると思います。露出して無くても、きっとみんなノックアウトですね。
でも、本当にこういうフェスに浴衣できたら盛り上がっていいだろうな~~~って思ってたんですよ。私もkokeobasanさんのように一人で着物着られるようになりたいものです。
2010/09/11 11:12URL | ぶんちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2017 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。