人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








霧のアートアイランド


今週は出張で(??・・・半分は物見遊山のようなもの)とある「島」に行ってました。

前にも行ったことがあるんですが、アートで町おこしをしているその島は、現代アートの宝庫。
街のあちこちに古民家を改造したアートプロジェクトがあったり、美術館もあったりと、散歩好き&現代アート好きにはなかなか楽しめる島です。
が、今回はプライベートでもないし、ゆっくりする時間もないので、見学はあきらめておりました。

それに、島はこんな状態・・・年に1度あるかないかの濃霧でございます。
P2104269.jpg
P2104288.jpg
島影がほとんど見えない状態・・・(ToT)


別の島への見学ツアーもあったのですが、先に出発した先発隊が霧のため向こうに足止めされて戻ってこれなくなるというハプニング。「えー島ツアー行ってみたかったのになー」とぼやく私たちに、「自分たちが本土に帰るフェリーも欠航してるから、そっちの心配をしたほうがいい」と忠告されました。
ちぇ。。。


島のスタッフの方には「こんな霧はめったにみられませんよ」と言われました。「幻想的できれいでしょう?」とでもいいたい雰囲気でしたが、霧を味わうような余裕は精神的にも時間的にもありませんでした。滞在中ずっと霧に囲まれていたので、なんだか重苦しい雰囲気になり、どよーんとしてしまった私たち・・・。

まぁ、おかげで島ツアーにいけない待機時間にゆっくり美術館を散策させてもらったりはしたのですが。
美術館内のミュージアムショップでは、大竹伸朗さんデザインのてぬぐいをお土産に買ったりもしました。(あまりに高尚すぎてここではお披露目できません)

ホテルの廊下にもアートな作品があったので、ついでにご紹介。
P2104266.jpg

モザイクおじさんと命名。
このモザイクおじさんは、ドアをあけたところにあるので、ここを通りかかるたびに人がいたのかとぎょっとしてました。夜中には会いたくないかも。。。

そして、背後の建物もアートです。某有名建築家とアメリカ人芸術家のコラボ作品。
P2094255.jpg

そして高尚なアートプロジェクトがさっぱりちんぷんかんぷんで頭が混乱しつつある私の図。
アートって何だろう??

ついでに告白すると「インスタレーション」ってのも理解できません。あちこちでその言葉を目にしましたが、さっぱりわからない・・・。


ただ一つ理解できたことといえば、「現代アートは何でもアリのふところの広い世界である」ということ。
道路から見える廃屋が実は名だたるアーティストによる作品だったり・・・
砂浜においてある錆びて砂に埋没しそうな船の残骸も同じくアートだったり・・・
と、まさに「何でもアート」の世界。工事中の現場においてあったたくさんの大きな岩の固まりも、てっきり「アート?」と思って眺めていたら、「あれはただの工事現場」ですって。
やっぱりアートってよくわからない。。。
ただ、散歩にはよさそうな風景がたくさんありました。
今度はプライベートでゆっくり散歩にいきたいなぁ。



【おまけ】
アートな神様が私にも降りてきたらしく、今夜インスピレーションに導かれた私が作った夕食。「里芋とレンコンと鶏肉の味噌チーズソテー」と、「プチヴェール(という名前の野菜。芽キャベツの親戚みたいなもの)のガーリック味のソテー」と「プチトマトのサラダ」に玄米ご飯と納豆です。
P2114302.jpg

問題は「里芋とレンコンと鶏肉の味噌チーズソテー」。ダンナ様によると「悪くはないが中途半端」なのですって。
ううう。。。芸術的な味とか、そういう表現はないのでしょうか??



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ← ポチっとプリーズ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!


スポンサーサイト






2010⁄02⁄12 00:57 カテゴリー:雑談 comment(6) trackback(0)
▲pagetop












コメント



味噌とチーズは、合うと思うのですが…?
わたしは、これ、食べたいですv-238
2010/02/12 11:06URL | メタボでべそ[ 編集]

こんにちは
モザイクおじさん

映画のハムナプトラに出てくる、失われた都に蘇った高僧イムホテップみたいですね^^;

故岡本太郎さんが言った「芸術は爆発だ」のとおりのアートで、夜でなくても遭ったら怖そ~。
2010/02/12 12:49URL | おくだっち[ 編集]


なにやわ秘密基地のような島なんですね。

そのわけのわからない芸術
またの名をアート

私好きです~~~~
なんでもありのその世界バンバン爆発のその世界。
どっぷりと浸かって来たのですね。
ちと羨ましいわぁ

その爆発した里芋とレンコンと鶏肉。
プチヴェールも一緒に炒めたら色合いがよかったかな~~と余計なお節介を言ってしまいました。

プチヴェール私も最近頂きましたよ。さっぱりとお浸しでポン酢で頂きました。
2010/02/12 17:56URL | kokeobasan[ 編集]


>メタボでべそさん

どうもありがとうございます!
あまり褒めてはもらえませんでしたが、結局みんな食べてはくれたんですけどね。

味噌とチーズはあいますよね~
そう思って挑戦してみたんですが、どうやら味噌とチーズをそれぞれもうちょっと多めにして里芋にちゃんと絡むようにすればよかったんじゃないかと。あとちょこっと牛乳とかいれてもよかったかな~~
・・・ということで、今度またこっそりリベンジしてみます!メタボでべそさんはお料理とくいそうでうらやましいです。手先も器用だな~~っていつも感心してるんですが。



>おくだっちさん

「映画のハムナプトラに出てくる、失われた都に蘇った高僧イムホテップみたい」
・・・確かに!!あの邪悪な顔がでろでろしてるオジサンですよね?? このモザイクおじさんは特撮でとった人みたいでしたから、まさにあの感じです。
で、ここを通るたびにこれがドアのよこに立ってて一瞬ドキッとしてました。




>kokeobasanさん

現代アートお好きですか?でしたらこの島はお勧めですね。金沢の21世紀美術館もよかったですが、あそこが好きな人はきっと好きかもと思います。でも場所は高知県の沖合なので行くのに時間がかかりますが・・・

今回は完全にフリーで行ったのではないので、あまりアートの爆発を堪能できませんでした。ダンナ様があれでも現代アート好きなので、二人で今度ゆっくり行ってみようと思います。

里芋の炒め物は、確かに色味が足りないですね。京にんじんとかあったのでそれもいれるべきかちょっと迷ったんですが、プチヴェールを入れるという選択肢は思いつきませんでした。入れたら色合いがぐっとひきたったかも。kokeobasanさんはいつもお料理お上手でうらやましいです。実は夕食アイディアに困るとこっそりメニューをぬすみにブログにお邪魔してるんですよ。kokeobasanさんのところでは朝食メニューですが、うちではそっくり真似て夕食になったということもあります。朝からあんなに作れるってすごいな~~~


2010/02/12 23:14URL | ぶんちゃん[ 編集]


こんばんは~。
アートアイランドなんて面白そうですね。
しかしすごい霧ですね。
これもある意味ラッキーだったのでは。
なかなか見れない風景ですよね。

私も現代アート良くわからないものたくさんあります。
私の場合自分が好き、嫌いの二者選択のみが判断基準ですので・・・・。

レンコンも里芋も鶏肉も好きな食材です。
とっても美味しそうに見えますがねぇ。
次はもっと美味しく出来そうですね。
リベンジしてだんな様をうならせてあげて下さい(笑)
2010/02/14 02:09URL | katton!![ 編集]


>katton!!さん

すごいでしょう、この霧!!
実際に現地の方は「よかったですね」ってニュアンスでした。なかなか見られない風景ではありましたが、楽しみにしていた島ツアーだったので私はがっかりでした。
現代アートは「好き」か「嫌い」か、って確かにそれでみるのがいちばんですね。

この夕食はやっぱりダンナ様にはいまいち評判が悪かったのですが、今度は改良して挑戦してみようと思っています。
2010/02/14 21:14URL | ぶんちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2017 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。