人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








懐かしの九段坂


今日は用があって千代田区は九段下にいってきました!
靖国神社や千鳥ヶ淵のあたりをうろうろと・・・実はこれ、ちょっと会社関係の用もあってのことです。
PC193764.jpg


九段下といえば、昔の職場があったあたりで、懐かしくて写真もたくさんとってしまったのですが、

「あ~ゴンドラのケーキ懐かしい~!!」とか、
PC193703.jpg

「ここのお店はおいしかったな~」とか、
PC193709.jpg

「え?建て替えちゃったのね!」とか
PC193789.jpg

そんな感じでパチパチ撮ってるので、いつもの写真とはちょっと違うコレクションが集まりました。
自分(と、会社の古い人)にとってだけ懐かしい風景ばかりです。

ダンナ様といえば、隣で「懐かしい~!」と大騒ぎする私をよそに、マイペースに楽しんでいたようです。
スーザンボイルさんと記念撮影したり・・・
PC193725.jpg

鷹の爪団のアジトに潜入して熊と仲良くしたり
PC193723.jpg

千鳥ヶ淵の木や銅像と戯れたり・・・
PC193775.jpg
PC193778.jpg


九段下に通っていたのはもうかなり昔のことなので、今では街並みもかわってしまってました。新しい店があったり、ビルがなくなっていたりと、懐かしい風景の中にも時を感じます。
まったく変わらないのはこの千鳥ヶ淵から臨むお堀の風景でしょうか。
PC193781.jpg

春には桜が水面をピンクに染めて、それはそれは見事な景色を楽しんだものでした。

今度は春にきてみようかな・・・



今日は一日私の思い出につきあってくれたダンナ様。お詫びに懐かしいゴンドラでケーキを買って帰りました。

PC193801.jpg

おいしい思い出の味、これも変わらない味でした。




★今日のおまけ

2ヶ月以上姿を見せなかった野良猫カンペイ君と、今日久しぶりに再会できました!ちゃんと私のこと覚えててくれて、トコトコと近寄ってきてくれました。ちょっと泣きそうになったのはダンナ様には内緒です。

PC193696.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ← ポチっとプリーズ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!


スポンサーサイト






2009⁄12⁄20 00:59 カテゴリー:散歩 comment(4) trackback(0)
▲pagetop












コメント



ほんとに、懐かしい場所にいくとついいろいろと見て回りたくなりますネ。
でもなぜか写真は食べ物屋さんばかりですね。
そうとう食べ歩いてましたね~(笑)
2009/12/21 00:48URL | katton!![ 編集]

懐かしい風景
私も子供の頃に育った場所の近くに出張したとき、懐かしい風景の場所を歩き回ったものです。

住んでいた家の周りは震災で総て潰れて違った景色になっていましたが、変わっていないはずの商店街など 狭くなったような気がしたりして・・

感傷に浸った後に、久しく見なかったカンペイ君に会ったから胸が熱くなったんでしょうね^^


2009/12/21 11:32URL | おくだっち[ 編集]


東京に住んだことのない私には
懐かしさよりも物珍しさが感じられる
お写真ですが

「九段下」の地名に
爆風スランプのヒット曲
「大きな玉ねぎの下で」を思い出し
80年代を懐かしんでしまいました

九段下の駅へ向かう人の波
僕はひとり涙を浮かべて
千鳥ヶ淵 月の水面 振り向けば
屋根の上に光る玉ねぎ~♪

なんて口ずさんでみたりして
2009/12/21 11:48URL | ドロシネア[ 編集]


>katton!!さん

確かに、思い出の場所がことごとく食べ物屋さんばかりでしたね。昔から食いしん坊でした。
「この店のケーキがおいしいんだよ」とか「ここのステーキ丼はおいしかったのに」などと騒ぐ私に、ダンナ様は若干あきれぎみだったと思います。

懐かしい場所にいくと、ぐるぐる歩いてみたくなりますね。



>おくだっちさん

「変わっていないはずの商店街など 狭くなったような気がしたりして」

この感覚、とってもよくわかります!!あのころは広く思えた店の中が「こんなにせまかったっけ?」と思ったこともありました。
昔は世界が狭かったのかもしれませんね。

カンペイは私のことをちゃんと覚えてて、膝にもあがってきてくれました。もうどこかで死んじゃったのかもとあきらめてただけに、再会の喜びは大きかったです。
確かにちょっとおセンチだったのかもですね。




>ドロシネアさん

そうそう、その爆風スランプの「たまねぎ」が見える九段下の坂道が私の通勤路でした。今も九段下にいくと、武道館の玉ねぎを捜してしまいます。

九段近辺は東京のちょうどど真ん中あたりです。皇居や武道館、千鳥ヶ淵、靖国神社など自然もあって、静かな中にも生活する人がひっそり息づいてるような、そんな街で、けっこうお気に入りでした。今回の散歩はそういう落ち着いた街をあじわうというより、思いっきりハイテンションで駆け抜けてきてしまったのですが。。。
2009/12/22 22:28URL | ぶんちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2017 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。