人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








もずく爆睡中・・・


今日は4月まで一緒にお仕事していた会社の知り合いが遊びにきてくれました。
うちお一人は、もずくをうちによこした猫師匠。その後のもずくを見にきてくれたということで。

もずくは最初は寝室のベッドの下に入ったきりで出てきませんでした。あんなに警戒心のない、人見知りしない子だったのにな~~
でもまもなく出てきてくれて、来客の前でおもちゃで遊ぶサービス精神を発揮。単に夢中で遊んでただけなんですけど・・・それでも、お客様は喜んでくださったので、まあよしとします。

で、お客様が帰ったあとは我が物顔でソファを占領して爆睡。
_0020875.jpg


よく見たら白目むいてる・・・
_0020883.jpg


うーん、白目むくほど疲れたのね、お疲れ様~~~と、ねぎらってみる。
_0020884.jpg
_0020885.jpg
_0020886.jpg


かなりいじり倒しても無抵抗なところを見ると、相当熟睡してたようです。

うふふ。かわいいー(親ばか)

白目むいていようといまいと、かわいい気がするんですもん。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!







スポンサーサイト



2011⁄06⁄27 00:01 カテゴリー:猫大好き comment(7) trackback(0)
▲pagetop








我が家の暑さ対策グッズを買いに


今日は午前中は晴れましたが、午後から雨の予報の日。案の定、西新宿界隈を歩いていたら、だんだん雲行きが怪しくなってきました。

これは西新宿のいつもの散歩コースにあるビル。
P6258892.jpg

P6258893.jpg

でっかいビルなのに、下がごっそりくりぬかれてて、何度見ても「地震のときにこの下にはいたくない」と思ってしまう構造。先日の大震災も乗り越えたところをみると、意外と大丈夫のようですが。



そしてこのスーパーもよく前を通ります。
P6258894.jpg

どうやら業者相手のスーパーらしく、モヤシ一袋が1kgとか、ベーコン1パック2kgとかそういう単位で売ってます。安いんですが、量が多いのが玉に瑕。家庭用の小さい小分けの物もありますが、それでもやや多めです。



今日の目的地は西新宿の大きなペットショップ。ここに、もずくのための暑さ対策グッズを買いに行ったのです。
買ってきたのは「ひんやりボード」というアルミ板のようなものですが、ひんやりしてるので、暑いときにこの上で涼んでもらえればと思って購入しました。6月でも東京は体温ぐらいの暑さを記録し、もずくは最近廊下などのちょっとひんやりした場所を選んで休むようになってきたところです。喜んでくれるといいなー
・・・まぁ、気まぐれな猫のことですから、ちゃんと使ってくれるかは疑問なんですけどね。


で、人間用にも無印の「冷んやりジェルシート」というものを購入。
4548718719587_400.jpg

冷蔵庫で冷やさなくても、ひんやりしててすごく気持ちがいいんです。寝苦しい夜にちょうどいいね、ってことで、体の下に敷く用のサイズと、枕につけるタイプの小さいサイズのものを購入。

部屋で暑い暑いといってたダンナ様に渡してみたら・・・
P6258896.jpg

使い方を若干勘違いしてるようでしたが面白いのでそのままにしときました。

本当の使い方はこっち。
P6258897.jpg
枕用、ですからね。

今年の夏は節電に努めないといけませんし、こういうグッズが活躍しそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!








2011⁄06⁄26 00:25 カテゴリー:散歩 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








iPadと猫とお菓子作りなぞ


最近ブログ更新をサボっていた理由を発表しまーす!
(と、開き直って宣言してみた)

1.iPad2を買って遊び倒してましたっ!!
SH3F0222.jpg

  仕事用として会社から支給されたものは持ってましたが、やっぱり自分用は違います!
  アプリいれたりとか映画入れたりとか、好きに使えます。
  さらに、スタイリッシュなカバーまで購入。風呂蓋みたいという説もありますが、やっぱかっこいいなー



2.天気が悪い日が多くてあまり散歩にいけない=猫と遊ぶ
_0020649 のコピー



3.女子力を高めるべく、お菓子づくりなんぞを。

SH3F0221_20110623000904.jpg

  チーズケーキづくりで残った生クリームでキャラメルソースを作ったり。
  あまった牛乳で杏仁豆腐やマンゴープリンを作ったり。
  これで女子力向上しないわけがない!!



ちなみに、キャラメルソースがものすごく簡単なわりにはおいしかったのでここで紹介。

【キャラメルソースの作り方】
砂糖大さじ5杯に水大さじ1杯をフライパンにかけて、揺すりながら溶かす。
茶色くなってきたら(好きな焦げ具合でOKですが、あまりこがすと苦み走ったキャラメル味になる)、生クリーム100cc入れて混ざり合うまで揺する。
これでできあがり!
コツは決してへらなどで混ぜないことらしいです。フライパンを揺すって混ざるのにまかせるようです。

キャラメルソースはパンやパンケーキ、アイスやバナナにかけてもおいしいのだとか。
みなさんも試してみてください~~

ああ、最近猫だの料理だのと、すっかり何のブログか見失いつつありますね・・・
週末こそ、散歩に行きたいなー




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!








2011⁄06⁄23 00:15 カテゴリー:雑談 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








中国出張記その3・霧の街大連


中国・大連市の出張レポートその3です。

P6018777.jpg

大連は霧の街です。
前回の出張は冬だったので雪が降ってましたが、今回は濃霧を体験しました。
昼間もちょっと遠くはかすんで見えないし、高層マンションの上のほうは霧に消えていました。
三方を海に囲まれているためだそうで、ちょっと行けばすぐに海が見えます。

これは港の公園にあった記念碑。(この公園は日本で言えば、横浜・みなとみらい的なもの。・・・それが中国人の手にかかるとこういう雰囲気になるのだね、って感じの公園です)
P6028811.jpg

観光客は入るなと書いてありますが、中国人ならいいと思ったのか現地のみなさんは注意書きをものともせず上を歩いてました。
P6028812.jpg

でも中国人でもダメだったみたいで、お巡りさんがきては注意されてましたが。

これ、市民1000人の足跡を記念碑にしたものだそう。
よく見ると、小さい足跡も・・・
P6028813.jpg

形がへんだと思ったら、なんと纏足した足の足形みたいです。中国の歴史にちらりと触れた瞬間。


そしてこのあと、前の日記に書いたナマコを食べさせていただきました。
中国のみなとみらいでナマコ、思い出の中国ラストナイトです。

あっという間の出張はこれで終わり。
空港で妙に目つきの悪いパンダに見送られて、日本に戻ってきました。
P6038846.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!









2011⁄06⁄07 22:34 カテゴリー:へんなもの comment(3) trackback(0)
▲pagetop








中国におけるサービス精神とは??を考察してみた。


中国・大連市の出張レポートその2です。

大連には1年半ほど前にも行ったのですが、あいかわらず恐ろしいほどのスピードで成長し続けていました。今不動産バブルがおきているようで、どんどん値上がりしているのだとか。確かに街のあちこちで建築ラッシュ、けっこう埃っぽかったです。
成長著しい街ですが、現地企業の社長さんが言うには中国はサービスという点ではまだまだだそう。

うーん、そうかも・・・と思ったのがこのエピソード。

これ、朝食の膳です。
P6028781.jpg

味はおいしいのですが、味噌汁が半分こぼれていたりします。
思ったことをずけずけいわないけど、そのぶんオモンバカリをサービスとして要求する日本人と違って、中国の人は「嫌だったら取り替えてというから、サービスなんてものはいらない」という主義みたいです。実際、現地の方からは「サービスなんていらないよ。自分のいいように要求するから」というようなことを言ってました。日本人とは違う考え方なんだなぁと思ったものです。

で、スーパーでみかけたこれもサービス??
P6028798.jpg

夏には涼しげなこのシート状のもの(車の座席においてあるのをみかけますね)、何故かマネキンに巻き付けてありました。
P6028799.jpg

使い方提案のサービスなんでしょうか??
こうやって使ってね、みたいな。
・・・たぶん、インパクトで目立たせようとしただけなんじゃないかと思いますが。。。


サービスとしてはホテルのこれもその一つ。
P6018763.jpg

こっちはやたら丁寧です。「お」が要らないような気もしますが、丁寧ではあります。


日本語があやしいだけともいいますね。
そういえばスーパーで売ってるお菓子の日本語も怪しかったです。
P6028802.jpg


・・・中国って興味深い国だなぁ。・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!








2011⁄06⁄06 22:22 カテゴリー:へんなもの comment(2) trackback(0)
▲pagetop








中国出張報告記・食べてはいけないアレを食べた日


ちょっとご無沙汰しています。

実は中国の大連というところに出張しておりまして。。。
そう、1年半ほど前にも行ってきた、あの大連です。あのときは数々の興味深い体験と主にいかした日本語にノックアウトされて帰国しましたが、今回は食べ物の新しい扉をあけてきました。
ああ、中国ってすごいところだなぁ・・・
(以下、心臓の弱い方は読まないでください。グロテスクなお料理がでてきます)


現地到着後の初日の夜、現地企業の方が連れて行ってくださったのは辛い辛い四川料理の店。
これがもう、どれをとっても激辛。
色がもう真っ赤っか、唐辛子がプカプカ、のオンパレードです。
P6018769.jpg
P6018767.jpg


先に人が食べた様子をみつつ、「これ辛い??」とおそるおそる口にしてみる、ということを繰り返していたのですが・・・
よーくみると、辛さとは違うけどこれもまた女性陣の悲鳴をかき立てるお料理がまぎれてました。
P6018766.jpg


ついでにいうと、同行した男性陣もあからさまに顔をしかめてましたけど。

私は実は前回きたときにも口にしてましたし、ひるまず挑んでみました。
P6018768.jpg

うーん、ややリアルな足の雰囲気が伝わってきます。
・・・がんばったね、自分!!

私が勇気をもって挑戦した姿に感心したのか、次に回ってきたこの料理もまっさきに勧められました。
虫だっ!!(日本人全員硬直)

P6018772.jpg
P6018773.jpg


うーむ。
現地の方が笑顔で「おいしいよ」と勧めてくれ、上司は「オマエ食えよ」と命令します。

・・・あとにひけなくなりました。

P6018776.jpg

(一口だけで勘弁してもらった。でも小さい方は1匹食べた)


この大きな方の虫はなんと蚕の幼虫。
いや~、蚕って絹糸だして働き者なんだからさ、もうそれだけで十分じゃないかなぁ。食べなくてもいいじゃん、といいたくなりましたが、現地の方は栄養価が高い高級料理なのだと笑顔で勧めてました。

ちなみに私に命令した上司は「この小さい方はジャガリコみたいなもんだと思え」と横でいいながらも、自分は決して口にしませんでした。帰国したらパワハラで訴えようと心の中の黒革の手帳にメモしました。
小さい方のジャガリコに対して、大きい方の蚕さまは、みんなは「オウム」と呼んでました。「風の谷のナウシカ」にでてくる芋虫みたいな生き物、オウムに似てるそうで。
ああ、ナウシカは好きなアニメだったし、ジャガリコも好きなスナックだったけど、今後の人生でそれらを見るたびに思い出すんだろうなぁ。。。


悲しいトラウマが一つ加わったところで、次の晩。
今度はまた違う会社の皆さんとのお食事です。
内装もゴージャスなお店で、辛い物も虫料理もないので安心して食べられるというふれこみに、日本チームは安心して乗り込みました。
P6028820.jpg

この見るからに高級そうな雰囲気!
お料理も高そうなものが次々と並んで、おいしくいただいてました。


・・・が、こんなものが。
P6028824.jpg


三方を海に囲まれた大連は海産物がおいしいところで、なまこは高級食材だそう。
日本でも食べますが、姿まるごとってのは珍しいです。スライスして食べる程度。
中国では高級食材なのでお客様にはまるごと一匹召し上がっていただくのが礼儀とのことで、私にも一匹とるように勧めてくれます。

P6028825.jpg

「おいしい?」と聞かれて、とりあえず完食して「思ったよりは」と答えました。
偉いな、自分!


ちなみに、昨日こんな虫をご馳走になったよ、と写真をみせたら、今回の会社の方はみなさん「蚕は食べるけど、小さい方の虫は食べないよ。これってただの虫じゃないか?」ですって。
私からみれば、蚕だって小さい方の虫だって、虫は虫です。
ついでにいえば、なまこだって海の虫みたいなもんです。

なんか当分夢にでてきそうです。

国際親善って大変だなぁ。

長くなったので、へんな食べもの以外のネタはまた今度~



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!









2011⁄06⁄04 23:41 カテゴリー:へんなもの comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2011 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。