人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








サムライブルーなアースディマーケットでごわす


今日は月に一度の恒例のアースディマーケットの日。掃除をすませてゆるゆると代々木公園に出掛けました。

出遅れたせいか、はたまた今にも雨が降りそうな不安定な天気のせいか、アースディマーケットはそれほど混んでません。
P6275687.jpg

いつもは生産者の方から直接調理法などをきいては、珍しい野菜を買ってくるという楽しみもありますが、今日はそういう野菜にはお目にかかれず。。。やはり出遅れたということでしょうか。
私たちは普通に馴染みのある野菜をいろいろ買っては、エコバッグに詰め込んでいきました。

途中でポテトの素揚げもつまみました。
P6275688.jpg

これが、レッドムーンやらキタアカリやらのおいしいジャガイモを素揚げしたやつに塩をふっただけというシンプルさ。
でもすこぶるおいしい!ほくほくしてて、味が濃いんです。
こういうのを食べながら、野菜を物色しながら、たま~に焼きたての玄米餅に味噌をつけたやつも食べたりして・・・というアースディマーケットぶらぶら歩きは、結構お気に入りの散歩道です。


で、今日はついでにすぐ横にあった「サムライブルー・パーク」へ寄り道しました。
P6275703.jpg
P6275691.jpg

どうやら、ワールドカップ期間中のみの特別イベント会場らしく、中に入ると飲食用のスペースやらブルーの折り鶴を折るスペースやらサッカーにまつわる展示やらがあり、先日の「サッカーミュージアム」のミニミニ版のような様相を呈しています。
P6275701.jpg


ここでも「釜本のサインは?」と捜すダンナ様。
P6275699.jpg

ちがうってば!!


裏庭にいくと、フットサル広場のようなものもあり、そこには代表の格好でたたずむ巨大な像が!
P6275694.jpg
P6275698.jpg

なんとサムライブルーの格好をした龍馬君!
今話題の龍馬+サッカーを合体させるという新手のコラボアイディア・・・サッカー協会おそるべし!


このサムライブルー・パークでは、ブルーの折り紙も配ってましたが、ほかにもナイロンの巾着バッグも配布中だったので、ちゃっかりゲットしてみました。
P6275692.jpg

こういうのって旅行先での荷物まとめとかに便利なんですよね~~
太っ腹な日本サッカー協会、どうもありがとう~!
今度のパラグアイ戦ではせいいっぱい念を送ります!
ガンバレ、サムライJAPAN!
(いや、けっして物に釣られたわけではなく、純粋な気持ちで・・・)

と、やや時代錯誤ではありますがにわかサッカーファンのダンナ様と一緒にサッカー応援の気分も高まったところで、お散歩終了となりました。


最後に今日買ってきた無農薬なお野菜たち。早速夕食でおいしくいただきました~
P6275712.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← 日本代表とぶんちゃんに念をプリーズ!






スポンサーサイト



2010⁄06⁄27 23:12 カテゴリー:散歩 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








東大生の呪い振り切ってボタン屋さんへ


天気はイマイチですが今日は中目黒目指して出発!
念のために傘をもって出発しました。

普通に最短コースを行っても面白くないので、今日は途中で駒場にある東大に寄り道です。ここは渋谷の駅からわりと近いのですが、住所的には目黒区になります。以前近所まできたとき(http://bunchan1017.blog105.fc2.com/blog-entry-142.html)には「駒場東大前駅」は見つけながらも肝心の東大にたどり着けなかったという情けない事態になりましたが、今日は無事に東大に到着です。



これは東大生様の掲示板。
P6265644.jpg

以前早稲田に侵入したときには、真面目に「ツチノコ狩り部員募集中」などと掲示があって、「大学生って馬鹿なことやってるんだなぁ」と感心したものですが、さすがに東大生様はひと味違います。
「フランス語でしゃべランチ」(おフランス語会話を楽しみながらランチをするらしい)やら、「中国語でしゃべランチ」、「英語でしゃべランチ」、ほかにも「**でしゃべランチ」シリーズもりだくさん!・・・さすが東大生!ランチタイムも異国語が飛び交う頭の良さです。
ランチタイムぐらい普通に会話して息抜きしたらいいのに・・・と思うのは、ランチタイム至上主義の会社勤めの馬車馬だからでしょうか?理想に輝いていた昔が懐かしいです。(いや、昔だって私は昼ご飯は学食で恋愛トークとかでもりあがっていた記憶しかないですが)

などと昔を振り返りつつ、外国語ランチには興味がない大人二人は東大をつっきって中目黒に急ぎます。
P6265647.jpg
P6265645.jpg

が、前回あんなに東大が見つからなかったくせに、今回は歩いても歩いても東大の呪縛から逃れられません!!(天下の東大生を冷やかしてしまった呪いに違いない)
てくてくと歩き出しても、また東大の別の門がやってくる!!
やっと抜けたと思っても、東大の研究所や実験棟などが現れて、なかなか東大エリアを抜けられない・・・(ToT)
おそるべし東大!

そんな中で今度こそ抜けられるとつっきった公園でみかけたのが、この洋館。
P6265651.jpg

「旧前田侯爵邸洋館」です。

もう、迷子になってしまいそうなくらい広いお家で、部屋数もたくさんあってぐるりとまわるだけで疲れてしまいます。「長女の部屋」だけで、うちのリビングが3つぐらい入りそうな広さ。昔の侯爵って優雅だったんですね~~内装もため息ものの豪華さでした!
侯爵邸



で、ようやく東大の呪縛から逃れて、ようやく目の前に「大橋ジャンクション」が見えてきました。「大橋ジャンクション」を超えたら、目指す中目黒ももうすぐです。
P6265677.jpg


これを見て「そういえば、昨日はマイケルジャクソンの命日だったな~~」と思い出したのは内緒です。

おおはしじゃんくしょん・・・
まいけるじゃくそん・・・


こんなことが頭に浮かぶなんて、うちのダンナ様のオヤジギャグを日頃馬鹿にしていた呪いでしょうか?!
今日は呪われた一日のようです。


で、ようやく目指す中目黒についたときには、かなーり足が棒状態でした。
ああ、今日もよく歩いたなぁ。。。。
P6265678.jpg


ちなみに、なぜ中目黒かといえば、このボタン屋さん(http://www.and-stripe-easton.co.jp/pctop.html)に行きたかったから。
P6265679.jpg

●●クロで買った無味乾燥の真っ白なTシャツに、ふと、「かわいいボタンでもつけたらどうだろう?」と思いついたのが事の始まり。1000円のTシャツを多少はグレードアップさせたいと思ったのです。
最近はカスタマイズが流行ってますから、ちょっとのってみました。
P6265682.jpg
P6265684.jpg
P6265685.jpg

1つ50円ぐらいのボタンを6つ付け替えて、しめて300円ぐらいのカスタマイズです。ちょっとはかわいくできたかなぁ??

ちなみにほかにもかわいいボタンを買ってきました。これも小さなボタンですが、形と色が可愛かったんです。こっちはそのうち別のシャツにつける予定です。
P6265686.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!








2010⁄06⁄27 00:38 カテゴリー:散歩 comment(5) trackback(0)
▲pagetop








彼なりのサッカーミュージアムの鑑賞法。


昨日でかけたお茶の水界隈の散歩の続きとして、今日はサッカーミュージアム訪問記です。
折しもワールドカップが始まり、昔某サッカースタジアムに足繁く通った私としても盛り上がって来た頃合いです。サッカーなどにはあまり興味のないダンナ様をひっぱって、乗り込んでみました!
P6125539.jpg


入るとすぐに、日本サッカー協会名誉会長の川淵キャプテンがお出迎え。
P6125542.jpg


そして地下にいけば、現役選手らの足形もあり、ダンナ様は闘莉王と足比べ。
P6125545.jpg

果たして、闘莉王のことを知っているのかしらん??


闘莉王よりももっと食いついたのは、これ。
P6125561.jpg

ここ、壁一面にいろんなサッカー選手や監督、芸能人のサインがしてありました。「古いな~」とダンナ様を冷やかしてみたものの、私もこのサインにくいついてましたから、やっぱり古い??
P6125562.jpg

(以前ジーコが運転する車が信号待ちしてたときに、運転席をのぞき込んで目があったことがあります)



そんなダンナ様がくいついていたあれこれは・・・
P6125569.jpg
P6125568.jpg

どこで時間とめているんだか・・・

ほかにもメキシコオリンピックのときのユニフォームとかにも喜んでました。はやく現代に追いつこうね!


こんなへんてこりんなダンナ様、今の代表メンバーはよくわからないらしく、サッカーファンとは一線を画した楽しみ方に盛り上がっていたようです。

円陣に参加してみたり・・・
P6125553.jpg

代表選手に知らんぷり!
P6125591.jpg

笑顔が禍々しいことこの上なし!
P6125557.jpg

パネルの前では決まってマネ(これを全部やろうとする)
P6125574.jpg

単に指さしているだけ!
P6125571.jpg

インタビューボードの前で迷演技!
P6125583.jpg

振り返るとこんなポーズしてた。
P6125586.jpg

それは万歳してるわけじゃないんだよ~
P6125578.jpg


うーん・・・
本人なりの楽しみ方で楽しんでいたのは確かです。




そして最後はお約束のこれ。
P6125602.jpg



帰りに、「サッカー興味ないから楽しめなかったかしら?」と水をむけると、ニコニコ笑ってました。
確かに、今写真を見てもそれなりに楽しんでくれた様子。・・・明日は日本の初戦ですから、これをきっかけにサッカーにも興味を持つかもしれません?!
ま、それでなくても興味津々なものが多いので、無理にすすめはしないんですけど・・・

とりあえず私も楽しかったです、サッカーミュージアム!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← ポチっとプリーズ!








2010⁄06⁄14 00:49 カテゴリー:散歩 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








やだよぉ、おまいさん・・・な神田界隈のお散歩の話


これは今日のお散歩先の神田明神の前で「投げ銭をする銭形平次」のマネをするダンナ様です。
P6125534.jpg

・・・その投げ方は手裏剣ではないでしょうか、ダンナ様?
平次親分はそんな投げ方じゃなかったはず。


というわけで、今日を逃すともう梅雨入りしちゃうかも・・・という太陽LAST DAYの今日、前々から行ってみたかった神田お茶の水周辺にいってきました。



まずは湯島聖堂から散歩スタート。
P6125498.jpg

ここはお茶の水駅から聖橋わたって、わりとすぐのところにあります。
ここはもともと孔子廟だったということで、孔子様の大きな像が・・・
P6125501.jpg

さすがです、ダンナ様!
世界最大という孔子像に一歩もひけをとらない見事な決めポーズです。



そして湯島聖堂は建物も門構えも黒くて、なんだか異国のような不思議な雰囲気。
P6125500.jpg
P6125504.jpg
P6125508.jpg

国もさることながら、現代とも違う、昔の時代に迷い込んだような気がしてきます。帰ってから調べたら、ここ、「西遊記」(堺正章&香取慎吾)のときにロケに使われたらしいですね。・・・頷けます。


ちょっと不思議な異空間をあとに立ち寄ったのが、先に写真をひろうした「神田明神」でした。
P6125518.jpg

「神田明神」といえば、「銭形平次」が「神田明神下の長屋に住んでた」で有名ですね。でも、この話は「野村胡堂」さんの代表作「銭形平次捕物控」の中の架空の話。TVの「銭形平次」はこの小説が原作だったのですね。

「神田明神=銭形平次」なTVっ子の私・・・「ここで銭形平次のポーズを」とリクエストしたらやってくれたのが、最初のあのダンナ様のポーズでした。

でも、なんと境内にはちゃんと本物が!(いや、平次親分は実在してないので本物はいないんですが)
P6125530.jpg

これでダンナ様も、銭形平次デビューです。

むしろ「うっかり八兵衛」の方が似合っているような・・・
と思ったところで気がつきました。

それは、「水戸黄門」だ、>自分

こうやってふざけておりましたが、一応ちゃんとお参りしてから神田明神を後にしました。


次に立ち寄ったのは、神田明神からも近い「サッカーミュージアム」ですが、長くなったのでこの話はまた明日にします!(サッカーの魅力はあまりわからないダンナ様は、彼なりのサッカーの楽しみ方を発見してました・・・)



※ちなみに銭形平次の子分は「八五郎」でした。wikiって何でも教えてくれるな~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!









2010⁄06⁄13 01:14 カテゴリー:散歩 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








表参道の路地闊歩


今日は近場散歩で代々木公園と表参道へ。てくてくと歩いて行ってまた歩いて戻ってこられる気軽な範囲です。(といっても、表参道と我が家は徒歩で20分ほどかかります)
普通のご近所散歩で、とりたてて特別なイベントも出来事もなく・・・でもこういう散歩が実はお気に入りの私です。


いつもの瓶詰め屋さんでお気に入りのディップソースを買い、雑貨屋さんでまたまたティムバートンがデザインしたキャラクターグッズを購入。その合間にもダンナ様なりにおしゃれな街散策を楽しんでおりました。
P6065473.jpg
P6065474.jpg
P6065471.jpg
P6065475.jpg


おしゃれな街がダンナ様が入ることでちっともおしゃれに感じない・・・どんな場所でも自分の庭にかえてしまうのがダンナ様のすごいところ。

そういえば昔、朝から起きたままの格好(パジャマにしてる短パンとTシャツにサンダルひっかけただけの姿。当然手ぶら)で表参道のスタバにきて、私たちの貸し切りと化したスタバの店内で自宅のリビングのようにくつろいでましたね。嫁は誰かきたら恥ずかしいと気が気ではなかったです。ちなみにそのまま表参道をぶらついてたら、警察に睨まれて退散しました。
絶対あやしい電波系の人に見えたんだろうなぁ~(ダンナ様が)

そして今日の散歩の話ですが、表参道からちょっと足を伸ばして青山のほうまで行ってみました。
青山の国連大学前広場で週末ごとにやってるファーマーズマーケットにも寄ってみました。
P6065481.jpg

ここもアースディマーケット同様、無農薬野菜や生産者こだわりの新鮮な野菜が買えるところです。決して安いものばかりではないけれど(かといってこのへんのスーパーよりは高くない)、おいしいので掘り出し物があれば買う気満々。
今日は真っ赤なトマトを4個300円で購入。

で、これが夕食の風景。
P6065489.jpg

相変わらず肉類はなし。手作りのコロッケは挽肉のかわりに大豆ミートをそぼろにしたものをいれて、ヘルシーに焼きコロッケに。見た目に挽肉みたいなので食べてもあまり違和感なしです。
そしてアスパラとブロッコリーとトマトの玉ねぎドレッシング和えと、コロッケの使い残りの玉子で作った玉子焼き、厚揚げと小松菜の煮もの、ピーマンのきんぴら。いつもの納豆ともずく酢も。あー本当に肉がないですね。ははは。。。(笑ってごまかす)

あ、そうそう、今日はかわいいものを2つ発見しました。
青山の無農薬野菜の店のレジの隣にいたウーパールーパー君と、帰りに明治神宮の前にいた「金魚おじさん」です。
P6065480.jpg
P6065485.jpg


おじさんは顔の横にイヤリングのように金魚の入った瓶をぶら下げているので「金魚おじさん」らしいです。ちなみに金魚は生きてます。
このおじさん、フランスのどこぞの美術館にも写真が展示されているほどのアートな有名人らしく、今度TSBの「笑えるジャーナル」にも出演するのだそう。ちゃっかり一緒に写真撮っちゃいましたが、結構おちゃめなおじさんで楽しかったです。
ダンナ様もちょっと気に入った模様です。(周波数が似てるのかも?!)

また会えるといいな。・・・そのときは遠巻きに見守らせていただきます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!









2010⁄06⁄07 00:36 カテゴリー:散歩 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








オトコの旅立ち!?深川散歩


P6055437.jpg

これは朝から「モーニン、モーニン、きみの朝だぁよ、モーニン、モーニン~」と朗々と歌い上げるダンナ様。(古っつ!・・・でも実は私は知っている)
岸田さとしさんの昔の名曲ですよね、そんなに絶唱してもらわなくてもわかりますとも!
あげくに、You Tubeで昔の映像を探し出してデュエットしているところです。
P6055436.jpg

これは、朝から手抜きして「うどんだけ」の朝食だった私への抗議なのでしょうか?
確かに「私の朝はおうどんで始まる・・・」と、うどんを盛り上げましたが。


閑話休題。


今日のお散歩は清澄白河の「清澄庭園」からスタートです。
このへんの「深川」一帯は、江戸時代から庶民文化の花開いた下町・・・今もあちこちに史跡の点在する見所の多い街です。

これが「清澄庭園」。
P6055447.jpg

まんなかにどーんと大きな池があって、なかなかきれいな公園です。おおきな鯉や亀、鴨などもいて、いっぱい集まってきます。餌をもらい慣れているらしく、・・・どいつもこいつも人懐っこいというよりは図々しい。私は心優しい人間なので、大きな口をかぱーっとあけて寄ってくる鯉の口に餌をどさっといっきに放り込んでみるという試みに一時熱中し、小学生に笑われておりました。
結果、鯉も餌を大量に口に入れられるとむせるということがわかりました。ばしゃばしゃとしっぽで水をたたき、私もかなり水をかぶったので勝負としては引き分けです。

え? 誰でしょうか、大人げないとおっしゃるのは?
鯉にも「楽して餌はもらえない」という人生の教訓を学んでもらいたかっただけです。


その後は門前仲町方面へ。
途中でちょっと一休みです。
P6055454.jpg


横にいるおじさんはかの有名な「松尾芭蕉」さん。これからおくのほそ道に旅立つところらしいです。(http://www.bashouan.com/pgTabidachi.htm)なんでも、旅立つ前の1ヶ月をここで過ごしていたという史跡らしく、この横の遊歩道には芭蕉の有名な句がたくさん並んでました。
うちのダンナ様もどこか遠いところに旅だってしまいそうなので、せきたててさらに足を進めました。

門前仲町の駅のあたりをぬけて、向かったのは富岡八幡宮です。江戸三大祭りの「深川八幡祭り」で有名ですね。
ここはそんなに大きな神社ではなかったのですが、境内に「横綱力士碑」や「伊能忠敬像」があり、ダンナ様は歴史に思いをはせていた様子。

・・・こんなふうに。
P6055461.jpg

歴史に思いをはせるダンナ様の図です。


有名な力士の手形もあります。
P6055464.jpg

手形相手にどすこい、どすこい!

そして「伊能忠敬」さんと一緒に旅に出ようとしていました。
P6055465.jpg


旅はオトコの浪漫ですねぇ~~

でも置いていかないでね。
毎日ダジャレを言って笑わせてくれる人がいないと、寂しいから。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!








2010⁄06⁄05 23:44 カテゴリー:散歩 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2010 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。