人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








坂の街から愛をこめて


長崎は坂の多い街ですが、そんな中でもとくにダンナ様の実家はたくさんの坂道を登ったり下ったりさんざん歩いたその先にあります。気分的にはこの前いった中国の某都市いくのよりももっと遠いところにあります。なんと実際に実家についたのは東京の家を出てから9時間後!!その間乗り継ぎとかの時間もあるものの、大連に行ったときは6時間後には現地についてましたから、時間的にも実家は遠いところです。
PC263852.jpg

坂道の傾斜もハンパじゃないです!
PC273894.jpg

この坂道は30度以上の急な坂道。歩くだけで息がきれます。長崎の人が「渋谷は坂道が多いってきいて行ったけど、実際はあんなのたいした坂じゃなかった」と言っているのをききました。
そりゃあ、こんな坂道がいっぱいあるんなら、道玄坂だって宮益坂だって坂道とはいわないでしょうね。


で、そんな坂道乗り越えてたどり着いた実家でもいたってマイペースなうちのダンナ様。50過ぎのオヤジでも両親には子ども扱いされていてほほえましいです。
恒例となった写真のスライドショーでは、お義母さんは息子の写真をニコニコ笑って眺めておりました。いくつになっても母と息子という構図は不変ですね。嫁が入り込む隙間はありません。
中でもお義母さんが「まぁ、さわやかでかわいらしく撮れてること!」と絶賛していたこの1枚。
PC263870.jpg

親の愛ってすごいな、と感じさせてくれました。

そしてこの写真は嫁なのに大掃除も手伝わずにでかけた長崎県立美術館の屋上庭園でとった写真でした。
美術館では今「オルセー美術館展」をやっててアールヌーボーの格調高い芸術に触れることができます。
PC263866.jpg

芸術作品を目の当たりにしたその直後に屋上庭園でとったこの写真も、芸術の香りがしなくもないと感じるのは嫁のひいき目でしょうか。
PC263885.jpg

そしてお義母さんの愛にあるれた眼差しには、こんな写真はどう写ったのでしょうね?
PC263876.jpg

どちらかといえば、下品。

お義母さんのコメントはいただけませんでしたが、きっと心の中でほほえんでいらっしゃったことでしょう。

長崎でもいかんなく本領発揮するダンナ様、嫁の目にもある意味さわやかに写りました。愛の力ってすごいでしょう??



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ← ポチっとプリーズ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!




スポンサーサイト



2009⁄12⁄29 23:36 カテゴリー:おもしろ家族 comment(3) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2009 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。