人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








モザイク画に会いに~大丸ミュージアム「カルタゴ展」


この前の週末になりますが、東京駅の大丸ミュージアムで行われている「古代カルタゴとローマ展」(http://www.daimaru.co.jp/museum/tokyo/carthage.html)にいってきました。
以前、チュニジアに行ったときにみたカルタゴ遺跡とモザイク画の美しさをふと思い出し、行ってみたくなったというわけです。
モザイク画は、10年ほどまえに、チュニジアのバルドー美術館というところでみてきました。絵の具もない時代、いろいろな天然石の小さなタイルで描かれた絵はとっても綺麗!!・・・その柔らかな雰囲気、自然のもつ色合いが、神話の世界のモチーフとマッチしてとても美しいと感動したのを覚えています。

で、そのときとった写真を発掘してきました。
RIMG0210.jpg
RIMG0211.jpg
RIMG0221.jpg
RIMG0236.jpg

ね??きれいでしょう??
1センチほどの石のタイルでこんなにも深い色合いがだせるなんて、すごいです。そして床一面の絵を描くにはかなりの労力を要したのだろうと思うと頭が下がります。(4枚目の絵は床のモザイク画でした)
ちなみにこの写真ではわからないですが、モザイク画はとっても大きいです。


今回はごく一部のモザイク画でしたが、再び自分の目で実物をみることができました。
あいかわらず美しかったです。構図もですが、この色合いが大好き。
ほかにもハンニバル将軍の黄金の鎧や、手の込んだ装飾品、日常品も展示されてました。昔のカルタゴの人たちは手先がとっても器用で趣味がよかったんだでしょうね。感心することしきりです。

そして大丸ミュージアムは写真をとらせてくれなかった(アタリマエか)ので、せめてもの記念とお土産を買ってきました。
モザイク画の手作りキットです。色とりどりの小さなタイルを並べて自分で絵を作るのだそう・・・次の週末が楽しみです!
PA042421.jpg
PA042422.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ← ポチっとプリーズ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちもプリーズ!




スポンサーサイト



2009⁄10⁄09 00:38 カテゴリー:散歩 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2009 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。