FC2ブログ
 人生≒散歩道
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








母の存在感


先週は急な帰省で実家に帰りましたが、相変わらずのうちの母の健在ぶりには閉口させられました。

これはうちの床の間の写真。

090206_1213~01

象の(正確には「象の像の」)置物はいいのですが、
なぜかその頭上にひまわり

母いわく、「かわいいでしょう?」

カワイイのは象(象の像)なのか?
ひまわりなのか?


で、圧巻だったのがお通夜の前。
混雑してくる前に故人にゆっくりお別れを言おうと、私は一人焼香台に歩み寄りました。ほんの目と鼻の先には、棺桶の中に横たわる「先生」の姿・・・
目をとじてお参りを始めたそのとき、目の前に誰かの気配が。

・・・母でした。
手を合わせる私の前と「先生」の間に入ってしまったのです。
で、私は母に手をあわせた格好に。

お母さん、どいてください。

心の中でそう祈りました。

あとできいたところによると、母は私を待っていて一緒に親族の控え室に行こうとしていたらしいのです。で、待つなら近くで、ということでまさしく「目の前で」待っていた、と。

あんな厳粛な場において、一発で厳粛なムードを吹き飛ばせる母はすごい人です。老いてなお存在感を増す母を、私はちょっぴり尊敬しています。
適度な距離をおいて見守りたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ← お願いですからポチっとしてください!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ ← こっちも是非お願いします!




スポンサーサイト



2009⁄02⁄09 00:25 カテゴリー:おもしろ家族 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

FC2カウンター


プロフィール

ぶんちゃん

Author:ぶんちゃん
長崎県佐世保市出身、東京都在住の既婚女性です。
趣味はダンナさまとの散歩。
途中で出会う人々や野良猫、綺麗な風景にいやされながら、暑くても、寒くても、週末はとにかく歩くのです。

大震災を機に、ツイッター始めました→http://twitter.com/#!/bunchan1017




カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事


リンク


月別アーカイブ


カテゴリ




検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

最新トラックバック


最新コメント


Track Word





マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ワード

▲pagetop



Copyright © 2009 おさんぽ本舗. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
SEO対策:散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。